激安IP分散サーバー linuxpl.com 10Gb/100Gb ドメイン無制限 perl php DirectAdmin 37Cclass 月額15円/1IP

linuxpl.com。ポーランドで最も有名なホスティング業者のひとつです。

私が旅をしている時、ヨーロッパで最初に契約をした業者でもあります。

安いは安いなりの品質でしょうね、という私の予想を覆してくれました。

当時は不慣れな操作パネル、DirectAdmin。

逆にcPanelが不便だと思うようになりました。そんなきっかけを与えてれた、私にとっては印象深い業者です。 ;-)

当時は普通のパッケージを契約しただけですので、たぶん無かったように記憶していますが、

今はIPアドレス分散サーバー、あるんですねぇ・・・しかも安い。

先日のseoline.plもそうですが、なぜかIP分散サーバーはポーランドに集中している感じです。

ヨーロッパの他の国でもないものかと、かなり探し回ったのですが、ほとんど見つかりません。

ドイツでようやく、数社見つかった程度。英語圏のイギリスは、ぼちぼち出てきます。

ルーマニアも、チェコ共和国も、このサイトの設置国であるハンガリーも、さっぱり見当たりません。

実はこのネタ、seoline.plの契約の際、

強引な方法で契約したのですが、もしうまくいかなかったら、ということで予備的に置いておいたものです。

seoline.plはとても良いのですが、ユーザーが多いからでしょうか、サーバーの筺体の元スペックが高くないのでしょうか。

DirectAdminへログインしずらい、またログインしてからレスポンスが極端に重いということを何回か経験しました。

あと、名前解決後に、ウェブサイトに「このIPアドレスはビジーです」というメッセージが出たりもしました。 :roll:

いろいろ調べてみました。

同一IPを持つウェブサイトとか、わかるサイトがあるんですけど、

そんなに多く出てこないです。

概ねドメインの数は多くても10個程度。あくまで設置されているだけで、

実際に生きているサイトはその半分程度かと思われます。 そこで、乗り換えようかと。

今までお世話になったけど、初回支払時に嫌な思いをしたしね・・・そう。詳細はこちら

なんだかんだと3か月が経過しました。 ほとんど同じ金額ならば、過去に契約して、よく理解している業者のlinuxpl.comに乗り換えようかと思っています。

試用期間中ですが、IPアドレスのセッティング方法が少し異なるだけで全く問題なし。

管理パネルの挙動も軽快です。 豊富にあるSEO関連のツールなど魅力のあるカスタマイズはいいですね。

Link popularity checkerとか、探せばそのへんにあるような普通のツールばかりですけど、ナイスです。

何よりも、同じ額をドルで払え、なんて言いませんよここは。

いや、これが普通の対応かと思いますが。 :-?

基本情報 (IP分散パッケージは1つだけです。)

■IPアドレス:53個(クラスCで37分散)

■料金: 258.30ポーランドズウォティ/年 258.30PLN=約6,123円/年 ÷37(ip)÷(12月)  月額13.7円/1IP paypal可能 ※VAT込  (上記はプロモーション30%値引きを適用した場合。200アカウント限定。残り102アカウント 2012年4月19日現在)

個人向けで、ドメイン無制限、レスポンスの快適さ、操作画面の簡単さ、十分な容量。

価格面で国内最強ではと私が思っているエックスサーバー、一番安いプランでも年間12,600円かかります。

レスポンスでは、さすがに海外にあるだけ、エックスサーバーに負けますが、つまらない国内激安個人向けサーバーよりは、ずっとマシです。

なのに、エックスサーバーの半額。しかもIP分散付き。

エックスサーバーが霞んで見えてしまいました・・・

■試用期間:あり。14日

■容量:10Gb

■転送量:100Gb

■ドメイン:無制限

■提供ドメインのサブドメイン:あり(1個) ※初期ドメインとして

■DB:無制限。MySQL PostgreSQLも使えます。

■perl:可能

■php:可能

■コントロールパネル:DirectAdmin

ポーランド語版。英語に変更可能。日本語非対応。

■URL:http://linuxpl.com/

フロントページ。 一番右下にあるコレを選択してください。


買い物かごへ。「Rok」は1年契約。


  買い物かごの中身。びっくりマークは無視してかまいません。

ドメインを決めて申請しますか?というような内容。

ドメイン無制限なので、マスタードメインをサブドメインで取得したほうが合理的ですし、マスターは後で自分で変更可能です。


こんな画面が出ます。

「In your contract is a hosting account but there is no domain. Do you want to continue?」

現在はホスティングアカウントだけで、ドメインは入っていません。継続しますか?という意味。 「Tak」(Yes)を選択します。


  アカウントの作成画面です。 一応英語表示のままキャプチャしていますが注意点だけ。

郵便番号は、入りきらないと思います。

気にしない気にしない。 Locationは必ず最後にJAPANと入れましょう。

「?」の項目は、私がアカウントを開設した3年ほど前には無かった項目なので、何を入れたらいいのかわかりませんが

「Enter the login user account who helped you to our services」とかかれています。

私たちのサービス提供を助ける人のログインユーザーアカウントを入力、という意味。

必須項目となっています。 しかしアカウントを開設する前なのでどうしようもないです。

ログイン名と同じにするか、noneなど入れてみてください。

オーダーをクリックすると、早速、請求書やアカウント情報などが届きます。

ここから14日以内に支払えば良いです。

paypalで支払うことが可能ですが、自動化されていない為、paypal用メールアカウントを質問してください。

paypalで、自分で金額を入力して、支払います。

ひとまず試用期間のうちに、大まかに仕組みを知っておきましょう。 DirectAdminへログインします。

かなり、カスタマイズされています。 まず、英語に変更したいところですが、かなりカスタマイズされていますので、半分くらいしか反映しません。

変更のしかたは、こちらの記事 または、管理人謹製の日本語解説サイトのこのページでご確認ください。

「en」という選択項目はなく、おそらく「enn」が該当するのではと思います。

上記赤い丸印「Zmiana IP dla domen i subdomen」でIPアドレスを変更します。


  現在3つのドメインが設定されています。真ん中のドメインを選択してみます。


  確認画面です。現在のIPアドレスは「95.211.15.83」です。


次の画面。プルダウンメニューでIPアドレスがリストとなって表示されます。好きなものに変更してみましょう。


元の画面に戻ります。これで変更完了です。


  あとSeotoolsですけど、面倒なんで画面だけ。 お試し期間を上手に使って自分でたしかめてください。

ふう。


2012年6月29日 追加 現在同サービスは次のパッケージへ移行しています。

サイトはこちら:http://linuxpl.com/ 管理人の契約時は「SEO-3」という名称でしたが、新しく「SEO-4」となり、収容IPが変わりました。

収容されたIPアドレスは公開されているのですが、わかりずらいのでここで公開しますね。

linuxpl.com のIP分散の比較

 seo-6seo-7
C-CLASSIPC-CLASSCountryIP
1146.4.6.1501nl62.212.65.85
2246.4.33.10962.212.65.86
3346.4.253.282nl62.212.76.146
4462.75.153.1503de78.46.245.32
562.75.153.16078.46.245.38
662.75.153.1704de78.46.188.106
7562.75.201.225de78.47.57.165
8662.75.217.878.47.57.166
9762.212.69.22578.47.57.133
10878.46.215.23078.47.57.134
11978.46.219.316de78.47.255.125
121078.47.33.1827nl85.17.145.41
131178.47.22.68nl85.17.184.35
141285.17.145.489nl85.17.227.91
1585.17.145.3785.17.227.98
161385.17.184.3010nl85.17.223.173
171485.17.223.15311de85.10.234.26
181585.25.14.21512de85.25.167.70
191685.25.251.7985.25.167.80
2085.25.251.8085.25.167.90
2185.25.233.12513de85.25.233.124
2285.25.233.11785.25.233.123
231785.25.228.3514de85.25.228.59
2485.25.228.4085.25.228.37
251885.25.228.5685.25.228.49
261985.25.251.5515de88.198.33.215
2785.25.251.5616de88.198.18.139
282085.25.157.4317de88.198.46.53
292188.198.48.22618de88.198.83.162
302288.198.10.6888.198.83.163
312388.198.83.16019de88.198.250.240
3288.198.83.16188.198.250.241
332495.211.178.720nl95.211.178.8
3495.211.178.395.211.178.4
3525176.9.24.24421de176.9.12.130
3626176.9.9.25022de178.63.238.192
3727178.63.57.101178.63.238.193
3828188.40.14.84178.63.238.194
3929188.40.12.173178.63.238.195
4030188.40.10.11523de178.63.57.138
4131188.40.80.22424de188.40.12.169
4232188.40.51.9725de188.40.44.235
4333188.40.44.236188.40.44.237
4434188.138.12.21726de188.138.12.205
45188.138.12.199188.138.12.208
46188.138.12.209188.138.12.220
4735188.138.15.3127de188.138.20.70
4836188.138.20.67188.138.20.81
49188.138.20.80188.138.20.89
50188.138.20.9328de188.138.63.79
5137188.138.63.67188.138.63.82
52188.138.63.8329de213.239.198.150
53188.138.63.9230de213.239.195.188

『激安IP分散サーバー linuxpl.com 10Gb/100Gb ドメイン無制限 perl php DirectAdmin 37Cclass 月額15円/1IP』へのコメント

  1. 名前:none 投稿日:2013/03/24(日) 20:32:40 ID:2ddec8f2f 返信
    こんにちは。 PayPalでの支払い公式で対応してます。 ログイン後の支払い(請求書)画面から支払い方法の選択タブでPaypalがあります。 だけど 手数料がこっち負担で結構価格が上乗せされます
    • 名前:rental-server.asia 投稿日:2013/03/24(日) 21:41:11 ID:f9d624ac2 返信
      レポートありがとうございます。 私が契約した当初は円高でしたし。記事の内容と現在では、大きな乖離は否めないほどには、あると思います。 更新を迎えた今、通常料金となった場合少々高めの費用が必要となりますので、他サイトを探してみました。 先日投稿しましたseolite以外にも、いくつかお試し利用をしてみたのですが、全体的にダメですね。 WHMCSを利用している某業者。アフィリエイト機能が標準搭載されていますから、アフィリアカウントも取るのですけど、末尾「aff.php?aff=」の数字が一ケタだったりしますと、やはり利用する気が下がってしまうのは否めません。 SEO計算ではやはり同サイトが1IPあたり一番格安なのと、ポーランドでは最も信頼を受けている業者のひとつ(らしい)点から、悪あがきはせず、契約継続をする事にしました。 HPのトップがGPR6ですからね。そういうのも裏付けとして考慮。 一応、日本人の利用なので税抜きで請求書出してほしいと相談したことがありますが、それはできないそうです。 共有ホスティングなので、一時的にレスポンスの遅延やbusyエラーを出す事があります。マイナス点かもしれませんが、共有ですのでやむなしでしょうし、すぐに元に戻ります。 1年使ってみて、総合点では十分OKかなというのが個人的な感想です。 なおドイツなど他国でも探してみましたが、ここまで安いのは見当たりません。 seolite.plの記事でも少しだけ触れていますが、基本、ポーランドの人向けのサービス。 ポーランドの市場では消費者に提供しやすい価格なのだと思います。 世界の市場へ向けて別サイトを持っています。 1年前に記事にしたseoline.plは、ポーランド通貨ではなくアメリカドルで支払えと云ったトンデモ業者ですけど 気持ちはわからなくもないんですね。彼らは世界の市場より安いことを何よりも知っているのでしょう。 seoline.plの担当は「もうすぐ世界向けのサイトを開設するのでそちらで契約してくれ」と言いウェブサイトまで教えて頂きましてたが、現在もなお制作中です。 ポーランド発信のSEOホスティングは、これからも登場すると思います。 本当に面白い国です。